iPhone6 分解 | 携帯・スマートフォン・iPhoneの買取なら「スマートクイックリー」

iPhone6 分解

  1. 本体右のスリープボタン(電源ボタン)を長押しして電源を切ります。電源を切らずに作業すると基盤がショートして壊れる可能性がありますので必ず電源をお切りください。
    iPhone6分解ステップ
  2. 通電していない事を確認したらSIM取り工具を使ってSIMを取り出してください。
    iPhone6分解ステップ
  3. 本体下部Lightningコネクタの両側に付いている星型ネジを外します。
    iPhone6分解ステップ
  4. プラスドライバーでは外れないので専用のドライバーを使用してください。
    iPhone6分解ステップ
  5. 本体を傷つけないように気をつけます。
    iPhone6分解ステップ
  6. 吸盤を使って液晶パネルをゆっくり開きます。上部イヤスピーカー側から開くと配線がきれて液晶パネル以外の箇所を壊しますので必ず、下部ホームボタン付近で吸盤を使ってください。一気に開くと本体フレームを損傷します。少しずつ力を加えながらゆっくり開いてください。画面が割れていて吸盤が吸着しない場合は、市販の液晶パネル分解画面用シートを貼ると吸盤が吸着します。
    iPhone6分解ステップ
  7. 液晶パネルが少し浮いたらプラスチック製へら等の工具を浮いた隙間に差し込みます。
    iPhone6分解ステップ
  8. プラスチック製へら等の工具を使って本体下部から本体上部へ向かって液晶パネルを開きます。
    iPhone6分解ステップ
  9. 液晶パネルが開いたら、画像にあるコネクタカバーを止めている5つの螺子を外します。
    iPhone6分解ステップ
  10. 画像にあるコネクタカバーを止めている5つの螺子は、大螺子x1本、中螺子x1本、小螺子x3本です。
    iPhone6分解ステップ
  11. コネクタカバーを取り外す際、素手を使わないでください。素手を使うと人体の静電気で基盤を壊す恐れがあります。必ず、耐電ゴム付きのピンセット等を使ってください。
    iPhone6分解ステップ
  12. コネクタカバーを外すと、液晶パネルと基盤を接続しているコネクタが2つあることが確認できますが、中央よりのコネクタの下には更に3本のコネクタが隠れています。液晶パネルを外すには合計5本のコネクタを外す必要があります。
    iPhone6分解ステップ
  13. コネクタを外すときは先端を削った木串等を使うと便利です。コネクタ部分は精密部品です。鉄製の工具を使うと基盤に損傷を与える可能性があります。
    iPhone6分解ステップ
  14. 液晶パネルと基盤を接続しているコネクタ4本を全部外すと液晶パネルとiPhone本体の分解完了です。
    iPhone6分解ステップ

次へ iPhone6の修理 ステップ2: iPhone6 部品の取り外し